スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2014/2/01 (土) 「富士急行線」を写す 3

 去年の11月30日以来およそ2カ月ぶりに、山梨県の富士急行線を訪れました。

2000形の「パノラマエクスプレスアルプス」カラーが、2月9日を以て引退となるそうです。

その”パノラマエクスプレスアルプス”をもう一度記録したくなりました。
そして今回は定番撮影地、富士山を絡めての定番アングルで撮影してみました。

撮影場所ですが、初めはこんな感じでマッタリしてたんですけどねー・・・。
2014-2-01
(寿-三つ峠) 7時18分

2014-2-01
2000形 2002F 702レ 「フジサン特急2号」 (寿-三つ峠)

2014-2-01
2014-2-01
2000形 2002F 702レ 「フジサン特急2号」 (寿-三つ峠)

それが最終的に100人くらい集まったのかなー?
来週はどうなっちゃうんでしょうねー?(知らねー・・・、笑)
2014-2-01
(寿-三つ峠) 9時14分

こちらは場所を変えて返しの下り列車、マッタリ三人で撮影。
2014-2-01
2014-2-01
2000形 2002F 705レ 「フジサン特急5号」 (下吉田-月江寺)

オリジナルの「フジサン特急色」2001Fは検査中の為お休みで、来週から登板するそうです。

続きは、待っている間に写したその他画像です。 web拍手 by FC2


朝一のウォーミングアップは、元JR205系の6000系6500形から・・・。
2014-2-01
6501F 4レ (寿-三つ峠)

リバイバル「30年代カラー」1200形+「京王カラー」1000形。
2014-2-01
1202F+1001F 6レ (寿-三つ峠)

元JR205系の6000系6000形。
2014-2-01
6001F 8レ (寿-三つ峠)

オリジナルカラ―の1200形。
2014-2-01
1206F 10レ (寿-三つ峠)

高尾から乗り入れの115系。
2014-2-01
M8 1453M (三つ峠-寿)

ところで今日の富士山、少~しボヤっとしていますよね。
が、このくらの方が”電車”が引き立ってイイんじゃないでしょうかね~・・・、
どう?(結果論!???)、人生、引き立て役って意外と必要なんですよ!

で、先ほどの4連が戻って来ました。
2014-2-01
1001F+1202F 9レ (三つ峠-寿)

同じ場所ばかりでは飽きてしまうので移動しました。
初めはトイレ休憩で「下吉田」駅へ・・・。
2014-2-01
(下吉田)

タイミング良く1200形の「富士登山電車」が到着しました。
2014-2-01
2014-2-01
2014-2-01
1205F 「快速富士登山電車2号」 382レ (下吉田)

下り列車の6000形と交換、右は スハネフ14 20。
2014-2-01
6001F 11レ (下吉田)

このあと駅近くの「超~~、超有名スポット」に行き、俯瞰撮影にチャレンジ。
しか~し富士山は”霞み”が掛かって薄っすらとしか見えないよー・・・。(ガックシ!)

「ホリデ―快速富士山1号」の189系6連が通過しています。
2014-2-01
臨時快速「ホリ快富士山1号」 M50 8571M (下吉田-月江寺)

115系3連の高尾行が戻って来ました。
2014-2-01
2014-2-01
M8 4542M (月江寺-下吉田)

ここで「フジサン特急5号」も写すつもりでしたが、諦めて下りました。
因みにかの超有名な「富士急ハイランド」は、この画像の右端にあるんですよ。

そしてお昼少し前に撤収、お腹が空いたので前回と同じ食堂で名物『吉田のうどん』を・・・。
今回は「つけうどん」にしてみました。

うどんを”冷やし”にしましたが、すっごいコシがあってアゴが疲れました。(笑)
素朴な味噌&醤油味、ボリュームもあってとても美味しかったですよ。(汁は熱い!)

ここのお店は、私の”いきつけ”になりましたね!(勝手に?・・・、笑)
2014-2-01
『くれちうどん』 (富士吉田市)

今朝の撮影地の気温はマイナス4℃、風があったので体感温度はもっと寒かったですね。

ところで明日の夜、テレ朝の「シルシルミシル」特番で、「富士急行」特集をやるそうです!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。