スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2012/6/15 (金) 北限2島ハイキング (初日)

 今年4月初めの九州・壱岐の島に続いての離島ツアー、今回は北海道は礼文・利尻に行って来ます。

今日と月曜日にお休みをとって、3泊4日でのハイキングツアーです。

最近の旅行はと云うと「離島めぐり」に偏っていて、前々回は2年前の12月に沖縄ツアー。
またその2カ月前の10月には、鹿児島県の屋久島を巡っていました。

北海道は過去に4回ほど訪れた事があり、前回は2年前のGWでの道東ツアーでした。

今回も、前回同様の離島ツアーですので「鉄道」は無縁ですが、1泊目と3泊目が”稚内市内”泊。
なのでいつものように写せたら写すと云うスタンスで臨みます。
でもJR宗谷本線しかありませんけどね。(笑)

今回も「備忘録」形式なので、画像が多くなります。

それでは羽田に向けて出発、朝の7時半にクルマで出ました。
想定内でしたが平日の通勤時間帯なので、道路が所どころ渋滞していました。

約2時間で羽田着、今回は往復ともANAを利用するので第2ターミナルでチェックイン。

平日の10時過ぎだと云うのに、出発ロビーは旅行客で混雑していました。
2012-6-15
(羽田空港)

10時半過ぎにはチャックイン、移動途中にポケモンジェットを写します。

B777-300、愛称が「ピース★ジェット」。
2012-6-15
2012-6-15
型式B777-381、登録記号JA754A

そしてさらに移動途中のNHK放送、突然オームの「高橋克也逮捕」の臨時ニュースが飛び込みました。
場所はナント東京・大田区の漫画喫茶、この羽田から直ぐ近くじゃん。
2012-6-15
(10:50)

さらに移動途中にANAジャンボ機に遭遇。

B747-400D。
2012-6-15
型式B747-481(D)、登録記号JA8966

今回の行先は「オホーツク紋別」空港、北海道の北東に位置します。 web拍手 by FC2


ANA845便、11時15分の出発です。
2012-6-15

使用機材はB737-800ですが、残念ながら駐機位置的に機体は写せませんでした。

こちらは搭乗待ちに写したポケモンジャンボ機のB747-400D、愛称「お花ジャンボ」。
2012-6-15
型式B747-481(D)、登録記号JA8956

最近ではジャンボ機を見るのは貴重になりましたからね。

ほどなく搭乗時間になりました。
2012-6-15
(11:05)

B737-800機内、座席は中央に通路を挟んでの6列。
2012-6-15
型式B737-881/W、登録記号JA54AN

出発時刻は5分遅れの11時20分。

滑走路を移動中に海上保安庁のボンバルディア機を見ました。

DHC-8-Q300、愛称「みずなぎ」。
2012-6-15
型式DHC-8-315、登録記号JA722A

そして当機の離陸時刻は、11時32分でした。

上昇中にディズニーリゾートが、上がランドで下がシーですね。
2012-6-15
(11:34)

水平飛行になり機内サービス開始、ANAでは以前はソフトドリンク類は有料でしたが、
6月からコーヒーも無料に変わりました。
2012-6-15

昼食のお弁当を食べていると、青森県の十和田湖が眼下に見えました。
2012-6-15
(12:15)

青森県の下北半島を通過して、北海道の日高町上空を北上中。
2012-6-15
(12:32)

程なく富良野市上空に差し掛かります。

眼下には根室本線が通る「山部」の町、雪を頂いている山は「芦別岳」。
2012-6-15
(12:40)

旭川上空で右旋回、オホーツク海と紋別市が見えて来ました。
2012-6-15
(12:54)

オホーツク紋別空港が確認出来ます。
2012-6-15

紋別市上空を左旋回、紋別高校と左に紋別港。
2012-6-15

紋別空港に5分遅れで到着、お天気は快晴です。
2012-6-15
(13:05)

タラップを下りて、こちらが搭乗して来たB737-800型機。
2012-6-15
型式B737-881/W、登録記号JA54AN

東京と比べ空気が澄んでいて、涼しくって気持ちがイイです。

現在「オホーツク紋別」空港に離発着する定期の旅客便は、このANA東京便1往復しかありません。

お約束で空港の外に出て、市内連絡バスを写します。
2012-6-15
「北紋バス」

今回のツアーに使われる稚内に会社がある「宗谷バス」の観光バス。
そして今日から四日間旅を共にするツアー客の皆さん。
2012-6-15
(オホーツク紋別空港)

本日最初の観光地、「宗谷岬」に向けて国道238号線をオホーツク海沿いに北上します。
2012-6-15
(13:30)

いかにも北海道らしい風景が続きます。
2012-6-15

オホーツク海をバックにホルスタインがのんびりと放牧されていました。
2012-6-15

トイレ休憩に立ち寄った「枝幸」(えさし)の道の駅。(15:15)
2012-6-15
(マリーンアイランド岡島)

3時間ほど延々とこんな景色が続きます。
2012-6-15

浜頓別を過ぎ、途中の国道脇でキタキツネを見ましたが、撮影には失敗しました。(苦笑)
そして猿払(さるふつ)村から宗谷丘陵に入りました。

すると「宗谷岬牧場」で野生のエゾジカがこちらのバスを見ています。
2012-6-15
(16:57)

アップでもう一枚。
2012-6-15

日本最北端の牧場、宗谷岬牧場では「宗谷黒牛」が放牧されていました。
2012-6-15

そして「オホーツク紋別空港」を出発してから3時間半の17時過ぎ、やっと宗谷岬に到着。
2012-6-15
(17:05)

団体旅行なので全員で記念撮影、写真屋さんを逆に撮影。(笑)
右上が宗谷岬灯台。
2012-6-15

ここが「日本最北端の地」の記念碑、条件が良いとサハリンが見えるそうです。
2012-6-15

その裏側の”最北端”で自分を撮影、だれでもこれを撮るんだろうな~・・・。(苦笑)
2012-6-15

実は、今から35年ほど前にも一度ここを訪ねていました。

宗谷海峡を挟んで、向こうがサハリン。
2012-6-15

何でも”最北端”です。
2012-6-15

こちらが最北端のお店だそうです。
2012-6-15

20分ほど”最北端”を見物して、ホテルに向かいます。

稚内市内に入り、JR稚内駅前を通過、明日の朝にでも訪れてみます。
2012-6-15
(稚内駅)

今宵の宿「ホテルサハリン」、駅から徒歩5分のシティーホテルです。
2012-6-15
(18:08)

簡単にお風呂に入ってから、夕食の時間です。

今日のメインは、毛ガニとタコしゃぶの海の幸コース。
2012-6-15

ホタテなどの三点盛り。
2012-6-15

タコしゃぶセット、稚内はタコが名産。
2012-6-15

毛ガニですが、ツアーなので一人で半身。
2012-6-15

「八角」と云う名前のお魚料理「田楽焼き」。
2012-6-15

アスパラとホタテのフライ。
2012-6-15

小柱の酢の物。
2012-6-15

こちらがタコしゃぶ。
2012-6-15

サッポロビールで乾杯して、北海道の地酒「男山」でいい心地になりました。
2012-6-15

明日は、いよいよ「礼文島」に渡ります。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。