スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2011/5/05 (木) 「子供の日」は曇天でした

 せっかくのゴールデンウィーク、「子供の日」は予報通り朝から超曇天になりました。
当方は、明日の金曜日は仕事だと云うのに・・・。

お天気が少しでも良ければ、朝から裏高尾に出撃するつもりでしたが、気乗りせずに諦めました。
前から気になっていた俯瞰が出来そうな場所を見つけていたのにー、明日の朝、仕事前にでもやりますか?

でお楽しみは明日にとっておいて、今日は昨日の続きで、5月2日の非鉄画像です。
兵庫県たつの市龍野町の古い街並みです。

最後に、阪急電車を少し写して締めました。

こちら、そーめんを食べた「梅玉旅館」へのアローチです。
2011-5-02
(5月2日)

ここは、龍野城だったかな。
2011-5-02
(5月2日) web拍手 by FC2

ここも有名な場所ですね、青観先生のお散歩コース。
2011-5-02
(5月2日)

山の上が「夕やけ荘」、と云う事は・・・?
2011-5-02
(5月2日)

「ぼたんよぉ!」「おい、東京どっちだ?東京!」って、XXさんが手を合わせていました。
2011-5-02
(5月2日)

今から35年前の上と同じ場所。
2011-5-02
(1976年5月)

詩人の三木露風が「赤とんぼ」を作詞しました。
2011-5-02
(5月2日)

2011-5-02
(5月2日)

2011-5-02
(5月2日)

青観先生のかつての恋人、志乃さんの家の前
2011-5-02
(5月2日)

龍野小学校正門
2011-5-02
(5月2日)

右が裁判所で左が小学校。
2011-5-02
(5月2日)

旧ヒガシマル醤油工場
2011-5-02
(5月2日)

旧ヒガシマル醤油工場
2011-5-02
(5月2日)

龍野小学校裏門、青観先生が中を覗いていました。
2011-5-02
(5月2日)

現在のヒガシマル醤油工場と龍野橋
2011-5-02
(5月2日)

龍野町の古い街並みと龍野小学校
2011-5-02
(5月2日)

旧ヒガシマル醤油工場
2011-5-02
(5月2日)

35年前の上と同じ場所
2011-5-02
(1976年5月)

2011-5-02
(1976年5月)

2011-5-02
(2011年5月2日)

11時頃から龍野町を4時間ほど散策して、大阪に戻りました。
もう一度、龍野の町はゆっくりと見学したいと思います。

そして大阪に戻ってから、夕方、少しだけ阪急を写しました。

レンゲの花が咲いていたので、簡単に絡めました。
2011-5-02
9300系 9306F 茨木市-南茨木 (5月2日)

2011-5-02
5300系 5319F 茨木市-南茨木 (5月2日)

2011-5-02
3300系 3326F 茨木市-南茨木 (5月2日)

2011-5-02
3300系 3327F 茨木市-南茨木 (5月2日)

以上で、関西方面の旅行日記を終わります。

明日一日働けば、また2日間のお休みになります。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。