スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2010/12/26 (日) 沖縄旅行 4

 昨日の天気予報では今日は雨降り、この季節は晴れる事が珍しいので仕方ありません。

今日は午前中がフリープランなので、前もってレンタカーを予約していました。
沖縄のレンタカーは格安で、事前予約しておくとコンパクトクラスで一日(12時間)3,000円と云う安さです。

朝起きて外を覗くと、予報通りかなりの強い雨が降っています。
今日の見学場所は、昨日までに訪れなかった世界遺産をもう一か所見学します。

帰りの飛行機の出発時刻は12時45分発なので、それに合わせて1時間前には空港まで戻ります。

ホテルの窓から写した牧志駅に停車中のゆいレール、雨が降り続いています。
2010-12-26

朝8時にレンタカーを借り、最初は読谷村(よみたんそん)にある「残波岬」に向かいます。
読谷村は中部の北西に位置し、那覇市内から一般道で1時間ほどかかります。

那覇を出発し国道58号線を北上中、米軍の嘉手納基地の横を通過、隠し撮りに成功。(笑)
2010-12-26

読谷村に入り「残波ビーチ」に寄り道、一時的に雨が上がりました。
親子が一組、波打ち際で遊んでいました。
2010-12-26

「残波岬」に到着、雨が降らないうちに急いで灯台を見学します。
2010-12-26

灯台を巡っているうちに、ポツポツと落ちて来てしまいました。
2010-12-26

駆け足でざっと灯台を見学し、世界遺産の「座喜味城跡」(ざきみじょうあと)を見学します。

「座喜味城跡」には10分ほどで到着、運良く雨が上がりました。
2010-12-26

「座喜味城跡」は、城壁と建物跡が保存されていました。
2010-12-26

2010-12-26

建物跡、観光目的の余計な建物の復元がされていなく、救われました。
2010-12-26

2010-12-26

2010-12-26

見学中にバスツアーの団体が現れたので、早々にここを離れました。
次に向かったのは、「座喜味城跡」の近くにある「読谷やちむんの里」。

5分ほどで「読谷やちむんの里」に到着、やちむんとは陶器の「やきもの」の事。

やきものの産地には良くある「登り窯」、しかしここのは沖縄らしい建物でした。
2010-12-26

雨が降っているので、傘を差しての見学になりました。
2010-12-26

これが内部の「登り窯」(のぼりがま)、時空を超えた夢のような場所で、暫しの雨宿り。
ズ~っとここに居たかった・・・。
2010-12-26

時間が限られているので、やきもののお土産を少し買い、残り惜しげに離れました。

これで今回の沖縄旅行の全てを見学し終わり、レンタカーを返しに那覇空港まで高速道で向かいます。
沖縄高速道は、全線が無料区間ですね。

レンタカーを返却、空港まで送迎してもらい、到着は12時を少し回りました。
2010-12-26

直ぐに搭乗手続きをしてから昼食を食べました。
2010-12-26

3日前の羽田発の便はANAでしたが、帰りの便はJAL便に変わります。

搭乗予定のJAL機、機種はB777-300。
2010-12-26

12時45分発JL904便。
2010-12-26
型式B777-346、登録記号JA8942(スピカ)

B777-300の客室。
2010-12-26
往路のANA便では機内サービスの飲み物(ソフトドリンクまたはコーヒー)は有料でしたが、
このJAL便では無料サービスがあります。
JALでは、経営破たん後に会社の経営再生をかけ、いろいろな企業努力をしています。

楽しかった四日間の初めての沖縄旅行も、これでお終いになります。
また、今回行けなかった所の”落ち穂拾い”をしに再訪しいと思いました。

今回の沖縄旅行で日本国内にある世界遺産(文化と自然)は、全て訪問済みとなりました。

さて、2010年も残り僅かになりましたが、年内あと2日間仕事をすれば冬休みに入ります。 web拍手 by FC2
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。