スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2015/3/29 (火) 南武支線「小田栄」開業

 今日は「川崎」まで行き、26日のダイヤ改正で誕生した新駅を見て来ました。

南武支線の「川崎新町~浜川崎」間に「小田栄(おださかえ)」駅が開業していました。
それを記念し同線の205系を一部リニューアル、また駅名標もリニューアルしました。

先ずは「尻手」へ、リニューアルされた205系1000番台に記念のヘッドマーク。
2016-3-29
2016-3-29
03H W4 1302H  (尻手)

↑ の1302Hに乗車し、「小田栄(おださかえ)」駅を簡単に見てみました。 web拍手 by FC2


こちらが上り線側の新駅。
2016-3-29
2016-3-29
(小田栄)

そしてこちらが下り線側の新駅。
2016-3-29
(小田栄)

リニューアル車内の様子。
2016-3-29
2016-3-29
2016-3-29
2016-3-29
W4 「クモハ205-1003」

そして終点の「浜川崎」に到着、偶数側のヘッドマークを写しました。
2016-3-29
2016-3-29
03H W4 1303H  (浜川崎)

205系のリニューアルは、側面の帯と車内座席(シートモケット)を
沿線の川崎地区から連想される「音楽と海」をイメージしたデザインに。
また車内照明のLED化や、つり革を抗菌タイプに改良していました。
2016-3-29
2016-3-29
2016-3-29
2016-3-29
2016-3-29
W4 「クモハ204-1003」

側面の帯は五線譜を表現したラインとともに、黄色のカラーリングをゆるやかに波打たせ、
海の波面を連想させるデザインにしているそうです。
また新駅を加えて尻手~浜川崎間が5駅になることをふまえ、
5羽のカモメをクリーム色のシルエットで配置しています。

今回の新駅開業に合わせて、「川崎新町」・「浜川崎」の駅名標もあわせてリニューアル。
側面帯を基調に、「音楽のまち・かわさき」、「海」をイメージしたモチーフをアクセントに。
2016-3-29
(浜川崎)

この後「浜川崎」で鶴見線に乗り換え、終点「鶴見」まで乗車しましたがまた次回に。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。