スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2015/12/16 (水) 「安曇野」へ 4

 昨日からの続きです。

ところで今朝仕事に向う途中、家を出て直ぐの「めじろ台」で”ハクビシン”に遭遇しました。
初めはネコかなと思いましたが少し大きめ、”タヌキ”とも顔が違う”ハクビシン”でした。

写真を写そうと思いましたが、直ぐに逃げられてしまい残念!
画像はコチラ→「ハクビシン

”ハクビシン”は外来種だそうで、日本ではあまり歓迎されない動物らしいですヨ。

では昨日の続き画像です。
2015-12-15
A40 N611 (松本) 12月15日

E353系をまともに見ました。
左は、これから乗車する大糸線のE127系。
2015-12-15
A6 / S101 (松本) 12月15日 web拍手 by FC2


アルピコ交通(元松本電鉄)の3000系「なぎさ」ラッピング車が到着。
元京王井の頭線の3000系ですね、高校生の頃これに乗って通学していました (^^)
2015-12-15
2015-12-15
3005F 14レ (松本) 12月15日

アルピコ交通はコチラ→「渕東なぎさ

2015-12-15
2015-12-15
2015-12-15
3005F 13レ (松本) 12月15日

この大糸線のE127系「信濃大町」行に「安曇追分」まで乗車します。
2015-12-15
A2 A6 4229M (松本) 12月15日

「北松本」を過ぎて奈良井川を渡ると、正面に「常念岳」(2,857m)と
「横道岳」(2,767m)。
2015-12-15
(北松本-島内)  12月15日

途中の「豊科」で211系3連と交換。
2015-12-15
A212 N314 3230M (豊科)  12月15日

2015-12-15
(有明)  12月15日

下車する「安曇追分」に到着、この駅は中々味のある駅舎が残っています。
2015-12-15
2015-12-15
2015-12-15
(安曇追分)  12月15日

ところでこの「安曇追分」からは、かつて民鉄の「池田鉄道」が分岐していました。

こちらがその遺構と思われるプラットホームのコンクリート塊。
2015-12-15
(安曇追分)  12月15日

この辺に駅舎があったのかなー?
2015-12-15
2015-12-15
(安曇追分)  12月15日

某HPから解説を引用させて頂きました。
・・・『池田鐡道は、1926年(大正15年)9月21日に開業して1938年(昭和13年)
6月6日に廃止された大糸線沿線の私鉄です。
 営業期間は、わずか13年で大糸線の安曇追分駅と池田町間6.94Kmを結んでい
ました。
 当初は電車が走っていましたが、赤字続きで途中からガソリンカーに切り替えら
れました。それも戦時体制によるガソリン不足と旅客数の減少により、やむなく
廃線になりました。
 路線の跡を確認できる場所は今ではほとんどないそうですが、わずかに会染駅・
南池田駅・信濃池田駅・北池田駅のホーム跡と、信濃池田駅に残る池田鐵道本社の
建物が昔をしのばせてくれます。』 ・・・

去年の11月にもこの”安曇野”を訪れていました。
その時写した「池田鉄道」の廃線跡。

「高瀬川」を渡っていた橋梁がココにありました。
右の県道の「高瀬橋」は1991年に完成、それまではココに旧橋があり、
「池田鉄道」の橋脚があったのを見ています。
その時の写真ですが?、残念ながら写し損なっています(^^;
2014-11-12
「高瀬橋」 (池田町) 2014年11月12日

コチラがその旧高瀬橋→「旧高瀬橋

起点の「安曇追分」駅から出発し、「高瀬橋」を渡って最初の駅「十日市」駅跡。
2014-11-12
「十日市」 (池田町) 2014年11月12日

「十日市」駅跡地から「安曇追分」方向を望む。
2014-11-12
「十日市」 (池田町) 2014年11月12日

全くの余談ですが、この直ぐ近くに元グラビアアイドル「乙葉」さんのご実家があります。
今は、吉本芸人「藤井隆」さんの奥さんですよね(^^)

「池田鉄道」の廃線跡は、またいつか真剣に取材してみたいと思います。

そして仕事を終え、「穂高」駅から帰りました。
2015-12-15
2015-12-15
(穂高)  12月15日

明日から寒くなるそうですよ!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。