スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2015/12/10 (木) 京急線の旧駅跡

 今日も横浜でお仕事、いつものようにお昼休みに”鉄”で時間つぶし・・・。

そんな今日は、京浜急行線のその昔駅だった跡地を写してみました。
たまたま古い文献を見ていたら、いつも写している所が旧駅跡、そこで改めて撮影。

先ずは初代「神奈川」駅、場所は現「神奈川」と「横浜」両駅の中間地点。
京急線の初代「神奈川」駅は、今から110年前の1905年に開業。
25年間使われた後、1930年に現「神奈川」駅に移りました。

国道1号線の「青木橋」の上から「横浜」(南西)方向を見ています。
下りの1000形「浦賀」行が通過中で、その先頭車付近が旧「神奈川」駅跡地。
進行方向が「横浜」駅、右の3複線はJR(京浜東北、東海道、横須賀)線。
2015-12-10
(青木橋)

↑ の撮影ポイントを振り向くと、現「神奈川」駅と「青木橋」(左)があります。
かつてはこの国道1号線を、横浜市電の3系統と12系統が走っていました。
2015-12-10
(青木橋 / 神奈川)

「青木橋」から「横浜」方向に坂を下りて、旧「神奈川」駅跡付近までやってきました。
下りの2000形「エアポート急行」が通過中、左の設備用建物から先が駅跡だったようです。
2015-12-10
(横浜市神奈川区金港町)

もう少し分かり易い角度で、旧「神奈川」駅跡付近を上りの1000形「品川」行が通過。
後方には、チラッとJRの「横浜」駅が見えています。
2015-12-10
(横浜市神奈川区金港町)

↑ をもう少し高い位置から撮影、7日からHMを付けた2100形が通過中。
2015-12-10
2100形「快特」 1A 2149F (横浜-神奈川)

そして現「神奈川」駅ですが、一時期は「青木橋」駅を名乗っていたそうです。
2015-12-10
(神奈川)

こちらが現「神奈川」駅の全景、「青木橋」の上から撮影しています。
2015-12-10
2015-12-10
(神奈川)

お次は、京急「反町(たんまち)」駅跡地です。 web拍手 by FC2


「反町(たんまち)」駅と云えば、現在は東急東横線の「反町」駅になりますね。
でも今から85年前(1930年)までは、京急線にも「反町」駅が存在していました。
そして京急線の「反町」駅ですが、東横線の「反町」駅より歴史が古いんです。

場所は、最近までたまのお昼休みに京急線を写していた踏切脇。
「仲木戸」と「神奈川」両駅のほぼ中間地点ですが、気付きませんでしたねー(^^;

その「仲木戸第一踏切」から写したのが、この「反町(たんまち)」駅跡地。
上が下り線側で下が上り線側、左のビルが”ヤクルト”のビル。
2015-12-10
2015-12-10
(横浜市神奈川区幸ケ谷)

こちらが「仲木戸第一踏切」、右下コの字のコンクリートは遺構だと思うんですよね。
2015-12-10
2015-12-10
(仲木戸第一踏切)

こちらは「神奈川」駅側(下り側)から写した「仲木戸第一踏切」。
当時の京急線って恐らく2~3両編成だったと思うので、プラットホームも短かった?
せいぜい5~60mぐらいだったのかな?、JRの京浜東北線が写り込んでいます。
2015-12-10
(横浜市神奈川区幸ケ谷)

それで、ここからチョッと自慢話なんですけどね(^^;
京急の「反町」駅跡地をピンポイントで特定したサイトって、他には無いんですよネ。
と云う事は・・・、そう、この吾輩のブログで唯一場所を特定したって言う事なんです(^^)
ね、スゴイでしょー(^^;

まーそれは置いといて、「反町(たんまち)」駅跡地を電車を入れて写してみました。

先ずは上りの800形ですが、左下の四角いコンクリートも遺構な感じでした。
2015-12-10
2015-12-10
(神奈川-仲木戸)

またHM付の下り2100形「快特」が通過しました。
2015-12-10
2100形「快特」 13A 2101F (仲木戸-神奈川)

今度は「神奈川」方から、上りの800形が通過。
2015-12-10
(神奈川-仲木戸)

次の下り列車も、先ほどと続けてHM付の2100形「快特」が通過しました。
HMはダイヤ改正の7日から運行を開始した、上り朝の定員制「モーニングウィング」のPR。
2015-12-10
2100形「快特」 15A 2117F (仲木戸-神奈川)

続いて「反町(たんまち)」駅跡地を歩道橋の上から見てみましょう。
当時は、この踏切脇(トラック)付近に駅舎でもあったのでしょうか?
2015-12-10
2015-12-10
2015-12-10
2015-12-10
(神奈川-仲木戸)

そして更にこの「仲木戸第一踏切」のある細い道路ですが・・・。
2015-12-10
振り返るとこんな感じで、JRの東海道線(京浜東北線、横須賀線)に突きあたります。
2015-12-10
でカンバンにもある通り、左は先ほどの歩道橋の階段。
2015-12-10
で上るとこんな感じで、何が言いたいかと云うと、昔はココは踏切だったのですー(^^)
2015-12-10
2015-12-10
ね、こちらもスゴイ発見でしょー(^^)

今日は3か所も発見がありましたね。
エッ! 根拠ですか? 
実は「横浜」の古い地図 ↓ を見ていて気付いたんです。

先ずは昭和5年(1930年)の地図。
2015-12-10
京浜急行線は、”京濱電氣鐡道”と書かれています。
中央で「反町」駅が、昔の右横書きで”町反”と書かれています。
その上に”東海道線本線”の踏切があります。
因みにその左下の道路上には、縦書きで「反町」がありますが・・・。
これは横浜市電の3系統と12系統の「反町」電停です。

これは現在の同所の地図、比較してみると面白いですね。
2015-12-10
”東海道線本線”の踏切は、歩道橋に変わっています。

では本日のオマケ。
いつもの「踊り子号」を先ほどの歩道橋から写しています。
2015-12-10
2015-12-10
特急「踊り子115号」 A183+A193 A8+C5 3035M (川崎-横浜)

上りの「スーパービュー踊り子号」は、南行の京浜東北線のE233に被られました(^^;
↓ の右上あたりが、かつての横浜市電の「反町」電停があった場所。
2015-12-10
2015-12-10
特急「スーパービュー踊り子2号」 A254 RE-2 3002M (横浜-川崎)

オマケのオマケ。
今朝の我が家、東の空には綺麗な”朝焼け”が見られました。
2015-12-10
(八王子市内) 6:30

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。