スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

2016/4/21 (木) 「平成28年 熊本地震」

先週の地震発生(14日の前震「震度7」)から1週間が経過しました。


亡くなられた方は関連死を含めると58名が犠牲に、お悔やみを申し上げます。

それとまだ安否が分からない方が2名、早く見つかって頂きたいですね。


本震は、16日土曜日の1時25分で最大震度が”7”(M7.3)に訂正されました。

西原村・益城町の震度計が停電でストップし、データが送られていなかったから。

大きな地震が発生すれば停電するのは当たり前じゃないですかね・・・。

自動的に補助電源に切り替えるような設計にしなかったんですかね。

まったくお役所は何をやっているんだか・・・。


「人吉市」の親類とは日曜日に連絡がついて、16日の本震で「震度5弱」でした。

でも住む家には大きな被害は無く、生活にはとりあえず困らないそうです。


それと「甲佐町」ご出身の知り合いの方からは直ぐにメールを頂きました。

ご実家のほうは、家の中がぐちゃぐちゃで住める状態ではないそうです。

16日の本震で「震度5強」でしたからね。

今も同町にも「避難指示」が発令されています。

やはりショックなのは、九州(熊本)のシンボル「熊本城」の被害だそうです。


この画像は、今から12年前の10月旅行途中に写した名城「熊本城」です。

2004-10-23

「熊本城」 (熊本市中央区桜町・崇城大学市民ホール前) 2004年10月23日 13:58


ところで今回の「熊本地震」の報道(ニュース)を見ていて感じたこと。

先週木曜日の”前震”発生後の翌朝のニュースで年配の男性の方のインタビュー。

『まさか「熊本」でこんな大きな地震が起きるとは夢にも思わなかった』、

『「阪神・淡路大震災」や「東日本大震災」は他人事のように思っていた』、とのこと。

やはり日本は地震列島なので、どこで暮らしていても油断は禁物と云う事。


それと先週土曜日の”本震”発生直後のニュースで若者たちが、

”震度7”の”本震”発生時刻の深夜1時25分に、熊本市内で飲み会をやっていて、

酔っぱらって店の外に飛び出して来て慌てていました。

2日前に”震度7”の大地震が発生しているのに良くバカ騒ぎが出来ますネ。

私も酒呑みなので呑むなとは言いませんが、

緊張感というか危機感は無いのでしょうかね。


鉄道の復旧は思ったより早いので驚いています。

JR九州さんの底力ですかね。


でもこちらはまだまだ再開には時間が掛かりそうですが・・・。

2004-10-23

JR「豊肥本線」 430D (内牧-市ノ川) 2004年10月23日 10:38


「九州新幹線」も明日から脱線車両の撤去を始めるとか、

それにしても全線開通は1年後ぐらいになるのでしょうか?


国民全員で力を合わせて、早期復興・早期復旧を望みます。 web拍手 by FC2
スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

2016/4/14 (木) 「九州・熊本地方」で大地震

 また大地震が発生してしまいました。

「東日本大震災」から先月5年が経ったばかりの先程21時26分、熊本で大地震が発生。
最大震度7、マグニュチュード6・4の直下型地震です。

被害が大きくならなければ良いのですが・・・。

私事ですが、震源地から南に80km程の人吉市(震度4)には親類が暮しています。
被害が有ったのか無かったのか心配です。

らぶちゃん、お久しぶりです。
お元気でしたか?
「甲佐町」は”震度5弱”でしたね、被害は如何でしたか?
心配ですね。

先ずはお見舞いを申し上げておきます。 web拍手 by FC2

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

2011/3/16 (水) 静岡と茨城で大きな地震

 先週金曜日に発生した東北の巨大地震のマグニチュード(M)が、
日曜日に当初発表の8.8から9.0に修正されました。

その後も断続的に余震と思われる大小の揺れがあり、土曜日には長野県でも震度6強の揺れがありました。

今回の東北巨大地震が発生する以前にも、日本列島では日常的に震度1~3程度の地震は発生していました。
ただ自分の住んでいる場所から遠いところで発生している事が多いので、体感していないだけでした。

しかし今回ばかりは、巨大地震に関連した余震と思われる揺れが東日本を中心に頻繁に起きているので、
自分が住んでいる関東地方でも、一日に何回となく揺れを感じている訳です。

 お話しが自身の事で横道に逸れますが、この度の震災に関係した被害(原発事故も含め)が起因して、
自分が担当している仕事が特に忙しくなりました。

このご時世に仕事が忙しいと云うのは有難いことですが、イレギュラー的に発生するトラブルを回避させる為、
かなりのテクニックを連続して使い、日常の仕事と比べ神経がすり減ってしまいます。

まー、自分的にはかえって一日の時間が短く感じるし、仕事をやり遂げた達成感は倍増していました。

そのようなことで、家に帰ってからも食事をすると直ぐにフトンに入ってしまいます。

昨晩も疲れ果てているので早寝をましたが、寝入りばなに大きな振動で目が覚めました。
そうです。静岡県東部を震源とする震度6強、マグニチュード(M)6.4の地震が22時31分に発生しました。

”大きな振動”と表現しましたが、”揺れ”と云うより”振動”に近い地震に感じた訳です。
地震学者の発表では、東海地震とは直接的な関連は無いと言っていますが、どうなんでしょう?

そして今日のお昼にも、震度5弱の地震が茨城県沖でありました。時刻は12時52分です。
こちらは会社の昼休み中で、職場の2Fにいましたがかなり大きく揺れました。

前々回の当ブログに載せた写真を見て頂くと分かりますが、その一部壊れた建屋内にいたので、
慌てて安全な場所に逃げました。(苦笑)

いったい日本列島はどうなっているのでしょうか?

それとは別に、福島原発の一連の放射線漏れは、地震を起因とした人災(事故)であると確信します。

つづく・・・ web拍手 by FC2

テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル : その他

2011/3/12 (土) 信越地方でも大地震発生

 未曾有の東北大地震から一夜が明けようとしている夜中にも、断続的に揺れを感じました。

孤立・避難されている方々からすれば、天国のような環境の元で寝ることが出来ました。
それでもやはり揺れを感じれば、一時的にではありますが目が覚めました。

結局今朝は4時前に起床してしまい、テレビのスイッチを入れ、災害の状況を見ました。

昨日の大地震で亡くなられた方や行方不明のかたは、大津波でさらわれた方々が多いと報じています。

テレビをつけて間もなく、「緊急地震速報」のチャイムが鳴り、”大きな地震”の発生を告知します。

発生場所を確認すると、何と東北方面ではなく「長野県」であると報じています。
告知通り、数秒後に相当の揺れを感じました。
発生時刻は3時59分、震度は6強、マグニチュード(M)は6.7とのことでした。

昨日の三陸沖地震と長野県の地震との因果関係は、不明(まだ解らない)との発表でした。

その後も、福島県沖や茨城県沖を震源とする地震が断続的に発生しました。
これは、昨日の大地震の余震ではないかとも報じています。

 今日一日、近くに日常の買い物で外出した以外は、自宅で被害の状況や救助作業を見ていました。

そこで感じた事ですが、今回の大震災を受け、自分自身が何が出来るのか、
何をしなければならないのか、を自問自答してみました。
その結果です・・・、

1、行方不明の方々の早期救出を願い、亡くなられた方に対し心からご冥福を祈る
2、節電に心がける
3、幾ばくかの義援金を用意する
4、以後の災害に備える
5、この惨状(災害)を後世に伝える

お恥ずかしい限りですが、微力の私が考えたせめてもの行動指針です。 web拍手 by FC2

テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル : その他

2011/3/11 (金) 東北で大地震発生

 14時46分、宮城県の三陸沖を震源とする大地震が発生しました。
最大震度は宮城県北部で震度7、マグニチュード(M)は国内最大級の8.8を記録したとの発表でした。

この地震により多数の死者や行方不明者が出ており、各地で大規模な火災も発生しています。
ライフラインも各所で止まり、鉄道各線も運転見合わせ中で、帰宅難民が何万人も出ています。

詳細についてはテレビ等の各メディアが伝えておりますので、そちらをご確認願います。

このブログを書き込み中の現在も、余震と思われる揺れを感じています。

ここからは事の重大さを考慮しながら、私の地震発生時の状況などをかいつまんで書きます。
(不謹慎などと思われる方は、申し訳ございません、スルー願えればと思います)

 今日は、山梨県甲府での仕事が入っていて、早朝からクルマで外出していました。
現地で9時半~13時までの会議を終え、14時頃に昼食を済ませ、帰途に着きました。

自身でクルマを運転、中央高速道の甲府南インターから上り線に入りました。
同乗者は2名で、地震発生時刻は大月-上野原間の談合坂サービスエリア付近の上り線を運転中でした。

同乗者2名は横で仮眠、カーラジオを聞いていると、都内の放送局から地震発生の一報が入りました。

こっちは揺れるのかなーと思いつつハンドルを握っていると、いきなり横揺れが小刻みになり、
制限時速近辺では危険な状態になったので70km/h以下まで落とし、左車線に寄りました。

ラジオでは実況を続けていますが声がひきつっていて、ガタガタとスタジオ内の音が聞こえます。
こちらはあまりの横揺れに、思わず「地震だ」の声を出すと、隣りで眠ていた2人が起きました。

時間にして1分ぐらいに感じましたが、とにかく頭上の陸橋が落ちやしないか心配でした。

そのまま徐行で走っていると上野原インターに差しかかり、「地震通行止め」の赤い表示。
どうしようか迷っているうち、周りのクルマはどんどん追い越して直進して行きます。

その流れに乗って走っていると、相模湖インター、八王子インターでも「地震通行止め」表示。
各インターの入り口から合流してくるクルマは、一台もありませんでした。
でもこちらの道路閉鎖は無しで、八王子料金所まで来るとETCレーンはすんなりと通過できました。

反対側の下り線を見ると、料金所手前で道路閉鎖、沢山のクルマで渋滞していました。
カーラジオでは、都内で数か所火災が発生していることや、
大きな津波が来るので高台に逃げてとのアナウンスが繰り返されました。
東日本の高速道路は、全線で通行止めとの情報もありました。

料金所を過ぎて石川パーキングでトイレ休憩に立ち寄り、そこから同乗者に運転を代ってもらいました。
そして写したのが下の画像です。
大地震発生
15時17分

大地震発生
15時18分

ここで一つ不思議だったのは、高速道路を横断している多摩モノレールが動いていた事です。

下り線側には走行中のクルマは全く無く、こちらの車線もうしろに2~3台が走っているだけです。
大地震発生

時刻は15時19分、国立府中インターで降りました。
このインターも閉鎖中で、他のクルマは全てUターンしています。

インターから多摩市の会社(本社)に向かう途中、小学生が親同伴で防災ズキンを被り集団下校していました。
途中、救急車が2台サイレンを鳴らしながら追い抜いて行きました。

15時35分会社に到着、社員が数名建物の外に出ています。
どうした?と聞くと、「地震発生直後に仕事は中断、帰宅指示が出た」との事。

で、建物の外壁を見るとあちらこちらで異常が見られました。
大地震発生

外壁のタイルがはがれ掛かり、一部が落下していました。
大地震発生

内部に入ってみると社員のほとんどは帰宅した後で、ガランとしています。
で、目にした状況に驚きました。

壁の所どころにひび割れができています。
大地震発生

4階の階段室。
大地震発生

私のデスクがある2階フロアーの階段室。
大地震発生

これは3階フロアーの惨状。
3階は無人で、何も片付けずに帰宅したようです。
大地震発生

大地震発生

大地震発生

大地震発生

わが社の社員には、幸いにもけが人などは無かったようです。

5階の食堂にあるテレビが落ち、壊れて映らないとの事。
椅子やテーブルはめちゃくちゃに動いていたものを、取り合えず整えたそうです。
大地震発生

5階の会議室も、重い会議机や椅子がめちゃくちゃに乱れていました。
社内のコンピューターシステムも発生直後にダウンしたそうですが、約2時間後に復旧しました。

私は、定時間(17時40分)まで関係方面に緊急連絡を行い、幸運にも自分のクルマで帰宅出来ました。
八王子の我が家は、ザッと見た所異常はありませんでした。
テレビニュースなどによると都内の震度は震度5強、こちら多摩地区では震度5弱だったそうです。

亡くなられた方にはお悔やみを、被害にあわれた方々にはお見舞いを申し上げます。

なお、事の重大さと状況を踏まえ、自身の気持ちの整理がつくまで、
趣味に関してはしばらく自粛します。

取り急ぎの報告で、一旦記事を保存します。 web拍手 by FC2

テーマ : 東北地方太平洋沖地震~The 2011 off the Pacific coa~
ジャンル : その他

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

YamaChan

Author:YamaChan
当ブログにお越し頂き
ありがとうございます。

地元八王子を中心に
撮影していきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

メールはこちらから
メールフォーム
ランキングに参加しています
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。